カランメソッドが向いている人向いていない人

スポンサーリンク
カランメソッドが向いている人向いていない人・合う合わないじゃない カランメソッド

 

カランメソッドの無料体験をしてみたけど、私には難しすぎて向いていないと思った。

 

初心者だけどただ繰り返すだけなら先生要らないし、フリートークの方が楽しくて僕には向いている。

 

私がフィリピン留学でカランメソッドの授業を受けている時にも「自分にはカランメソッドが向いていない」という人が結構いましたね。

 

私は、 自分にはカランメソッドがとても向いていると思ったのでとても授業を楽しく受けていましたが、自分には向いていないという人の理由は「面白くない」または「伸びる気がしない」のどちらかでした。

 

ただ、今でこそ分かりますが、カランメソッドには向いている人と向いてない人がいるのは間違いありませんが、少なくても初心者には合う合わないは関係ないですね。

 

カランメソッドが向く人向かない人について掘り下げてみましょう。

 

カランメソッドが向いている人

 

カランメソッドが向いている人はこういう人です。

・とにかく会話レベルが低くこれから話す練習を始める人
・中級レベルでいつまで経ってもスムーズに話せない人

 

中級者レベルは、TOEIC で言えば最大でも650点ぐらいまでしょう。

 

カランメソッドが一番効果を発揮するのは、この2タイプです。

 

この2タイプの人たちがカランメソッドを使えば本当に効率よく 基礎の英会話力を伸ばすことができます。

 

カランメソッドには、従来の学習方法に比べて1/4のスピードで英語を身につけることができるということが実証されています。

 

このデータの元になっているのは、英語の初心者にカランメソッドで学習するグループと従来の授業で学習するグループの二つに分けて検証したところ、 TOEIC で言えば600点ぐらいのレベルになるのに、カランメソッドのグループは80時間、従来の学習をしたグループは350時間という結果が出たそうです。

 

詳しくはこちらの記事でどうぞ。
カランメソッドは1/4のスピードで英語が身につくってホント?

 

100%信用できる訳ではありませんが、こういう実験からも、カランメソッドの効果を一番感じやすいのは初心者の人達ということです。

 

中級レベルでもカランメソッドは有効

 

英語がいつまで経ってもスムーズに話せない中級レベルの人にカランメソッドが良い理由は、そういう人ほど基礎能力が低いからです。

 

中級レベルから上を目指す人の多くは、より難しいことをすれば話せるようになると、難しい文法や難しい言い回しを頑張ってしまいます。

 

しかし、日常英会話レベルがスムーズに話せない理由の多くは、基礎の簡単なことすら使いこなせていないことが大きな原因の場合が多いですね。

 

それ以外にもライティング力が無いという理由もあるのですが、この辺りはカランメソッドを併用して学習すると良いでしょう。

 

カランメソッドが向いていない人

 

カランメソッドが向いていない人は、既にある程度話せる中級者以上の人達です。

 

カランメソッドは自由に話せるようになるための練習方法ではなく、英会話の基礎を作るための練習です。

 

既に話すのに困らない程度の基礎がある中級者レベルの人がカランメソッドを行っても、瞬発力を上げる訓練にはなるかもしれませんが、思うように話すための練習にはなりません。

 

そのためカランメソッドがどういった効果があるものなのか理解せずに、カランメソッドでペラペラになると思って受講してしまうと「自分には向いていない」「話せるようになる気がしない」と言った結果になってしまいますね。

 

カランメソッドで英語がペラペラになることはありませんので、そこを目指すのであればスピーキングではなくライティング学習が必要です。

 

初心者には合う合わないは関係ない

 

ハッキリ言って初心者の人の場合は、学習法が合う合わないとか言ってる場合ではありません。

 

英語のアドバイザーがいたとすれば、間違いなく大多数の人が「合う合わないじゃなくて、どんな方法でも最初はやらなきゃしょうがない」と言いますね。

 

難しいと思い込んでしまって止めてしまう
繰り返しがつまらない。フリートークで楽しくやりたいし、その方がたくさん話せる。

 

カランメソッドにはこんな人も多いですね。

 

初心者だけど、先生のマネをしてテキストを読んでいるだけの授業よりも、話せるようになりたいからフリートークが向いている。

 

それではいつまで経っても話せるようにはなりません。
フリートークで本当に話せているのか授業を録音して確かめたことありますか?

 

フリートークで授業が成り立つのは、ほぼ先生が話しているからですし「再現性が無い」「規則性が無い」授業を初心者が受講しても無意味です。

 

スポーツでも勉強でもなんでも同じですが、同じことを徹底的な反復練習をしないで、実力を伸ばす方法があれば誰も苦労はしません。

 

初心者でも難しいと諦めずに、何度も反復練習していれば必ず使いこなせるようになりますので、是非頑張ってみて下さい。

コメント