二階堂ふみは英語がペラペラ?アナザースカイでも英語を話してた?

スポンサーリンク
二階堂ふみは英語がペラペラ?アナザースカイでも英語を話してた? 英語が話せる有名人

 

二階堂ふみさんって英語話せるの?

 

二階堂ふみさんって慶應義塾大学だったよね?
やっぱり頭も良いし英語くらい話せるんじゃない?

 

女優としてすでに大活躍中の二階堂ふみさんですが、アナザースカイに出演した時に、ロンドンの街で自然に話していた英語に驚いた人も多いでしょう。

 

ここでは、二階堂ふみさんの英語が実際にどの程度のレベルなのか、留学経験はあるのかなどをチェックしてみましょう。

 

二階堂ふみは英語がペラペラ?

 

二階堂ふみさんは慶應義塾大学の総合政策学部に在籍中ですが、今の所6回生に突入しています。

 

たぶん仕事が忙しすぎて卒業できるかどうかは怪しいのでしょうね。

 

また、慶應義塾大学の総合政策学部というと偏差値が70程度あるそうなのでかなり頭が良いと入学できませんが、二階堂ふみさんは一浪の末AO入試で合格したそうです。

 

AO入試は学力だけではないので、それほど高い学力は関係ないと言って良いでしょう。

 

しかし、頭の良さと英語が出来るかどうかは別の話ですので、とりあえずアナザースカイで二階堂ふみさんが英語を話している様子を見てみましょう。

 

 

この動画では、可愛いということは分かりますが、英語の方はほんの少しポツポツ話しているだけでよく分かりませんね(笑)

 

ただ、相手の言っていることは理解出来ているのと、ポツポツ話す言葉の発音がそれっぽいということは分かります。

 

では、もう一つしっかりと英語を話している動画を見てみましょう。

 

英語を話しているのは00:30~01:00の30秒だけです。

 

ちょっと「??」という箇所もありますが、それなりに伝わる英語を話していますね。

 

軽い挨拶程度の英語しか話していないので、用意されたスピーチかも知れませんが、所々で一言二言英語を話すことがあるので、難しくないやり取りなら出来るレベルと言って良いでしょう。

 

動画のコメントには「下手くそ」「発音が悪い」などの誹謗中傷があったりもしますが、普通の日本人ですので当たり前です。

 

それよりも、たくさんのカメラと外国人記者ばかりの前で、これだけ普通に英語が話せれば十分ですよね。

 

二階堂ふみは留学して英語を身に着けた?独学?

 

二階堂ふみさんがどうやって英語を身に着けたか、残念ながら詳細は見当たりませんでしたが、2012年の高校生時代に2ヶ月ニューヨークに留学していたそうです。

 

と言っても「あー留学してたから話せるのか」なんてことはもちろんありません。

 

たった2ヶ月ニューヨークに留学していたなんて、ちょっと長い旅行に行った程度のレベルですからね。

 

12歳の時に子供モデルとして芸能界入りして、2009年に映画は映画デビューをしていますので、かなり多忙な中で英語の学習を続けて来たのでしょう。

 

単純に、二階堂ふみさんの英語力がどれ位かと言えば・・・

 

・英語がペラペラの人から見れば初級者
・英語が少し話せる人から見れば結構話せるレベル

 

客観的には、相手の言っていることは難しく無ければ全て聞き取れて、短文でのやり取りはできるけど、自分の気持を込めるような複雑な話はできないと言ったところですね。

 

一般的な日本人英語学習者の平均より少し上なのは間違いありません。

 

二階堂ふみさんは、海外で賞なども取っているので「将来はハリウッドですか?」というような質問を受けていますが、本人は目指すところがハリウッドではなく、とにかく面白い作品に出会っていければ良いと思っているようです。

 

それでも、やっぱり二階堂ふみさんが海外で活躍する姿もみたいので頑張って欲しいですね。

 

最後にこちらでは、01:30くらいにほんの少し英語を話しています。

 

コメント