大谷翔平選手は実は英語が話せるってほんと?

スポンサーリンク
大谷翔平選手は実は英語が話せるってほんと? 英語が話せる有名人

 

大谷翔平選手って英語話せるの?

 

大谷選手はもうアメリカ2年目だし英語が話せてもおかしくないですよね。

 

アメリカで活躍する日本人メジャーの大谷翔平選手はいつも通訳のパートナーを連れていますが、実は英語を話せるのに通訳を使っていたイチロー選手のように英語が話せるという話もありますね。

ここでは、大谷翔平選手の英語が実際にどの程度のレベルなのか、留学経験はあるのかなどをチェックしてみましょう。

 

大谷翔平選手の英語力は?

 

大谷翔平選手は2018年2月からアメリカでの活動を始めているのですでにアメリカ生活は2年目に突入しています。

大谷選手は怪我やリハビリなどで大変な時期も過ごしているので英語の勉強をしている余裕もそれほど無いかも知れません。

ただ、1年6ヶ月ある程度学習していれば、意思疎通で困らない程度の英語は身についているでしょう。

ここで、大谷選手が英語を話している唯一のまともな動画をチェックしてみましょう。


完全にカンペを読んでいるだけですね(笑)

しかし、しっかりと英語として話をしようとしているのは良く分かるので、大谷選手も英語の勉強は頑張っているのでしょう。

カンペを読んでいるだけとは言っても、しっかりと英語の練習をしていなければ詰まらずに読むことは出来ないですからね。

もちろん、読むのを急ぎすぎていてちょっと「??」という箇所もありますが、英語として大体伝わっているでしょう。

英語が上手い下手ではなく、たくさんのカメラと外国人記者ばかりの前で、これだけ普通に英語が話せれば十分ですよね。

 

大谷翔平選手は実は英語が話せる?

 

動画を見る限りでは、大谷選手の英語力は良くて中学英語を使いこなせるかどうかのレベルといった感じですが、実は英語が話せるという話もありますね。

 

試合後のインタビューでは、いつも通りクールに快挙を振り返った大谷。米メディアの質問に対しても水原一平通訳を介して日本語で答えているのだが、米スポーツ専門メディア「ジ・アスレチック」のファビアン・アルダヤ記者が自身のツイッターで意外な事実を明かしている。

チームメートのデビッド・フレッチャー内野手に大谷ついて聞いた際に「彼は英語を話す。話せないかのように振る舞いたいんだ」と答えたという。

会見などでは細かいニュアンスが間違って伝わらないように、通訳を介すこともあるようだが、順調に英会話もマスターしているようだ。引用:THE ANSWER

 

まるでイチロー選手と同じような感じで語られていますが、動画を見る限りは会見などでは本当に伝わらないレベルなので通訳を使っているのでしょう。

相手の言っていることは難しく無ければ全て聞き取れて、短文でのやり取りはできるけど、自分の気持を込めるような複雑な話はできないと言ったところかも知れませんね。

まだまだ若いのですぐに英語は話せるようになると思いますが、川崎選手のような勢いで英語を話しても更に人気が出るでしょう

コメント